FC2ブログ

酷暑のお台所実態

2018/07/26 Thu 12:10

連日の酷暑ですね。
暑中お見舞い申し上げます。

WEBチーム にいつです。

この暑さなので、料理つくってもすぐに冷蔵庫に入れないと、
すぐに悪くなっちゃうんじゃないか・・という気持ちから
作り置きをあまりせずに、都度都度作ってます。

それが毎日となると大変ですよね

ちょっと今日はおかずが足りないぞ!
って時に、すぐに作れるレシピをご紹介します!!


和食の定番 白和え

白和え


作り方はすごい簡単。一般的な作り方よりも簡単!!
意外と面倒だった水切りの手順をなくしました!


動画はプロにお任せ~ではなく、私達スタッフが
どうしたらわかりやすくかわいらしく伝えられるかを試行錯誤しながら作ってます!

撮影風景

フリーズドライの簡便性を伝えられるように頑張ってます!!

是非試してみてください♪
白和え完成
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
WEBチーム にいつです。

料理好き!ってわけではないですが、
いかにも手を抜いた料理・・はつくらないようにと心がけてます。
っていうことで、お休みは普段つくらないような時間の少しかかる料理をやったりしてます

お休みの日はこった料理をやろうかなとお考えの方に・・・

フレンチシェフに直伝!!スープのつくり方をご紹介します。
スープ

【つくり方】

①材料そろえる
人参、玉ねぎ、セロリ、ねぎ、にんにく、鶏肉

②材料カットする
鶏肉・・・挽肉にする。
人参・・・皮をむき→いちょう切り(幅は5mm)
玉ねぎ・・皮をむき→半分カット→2mmスライス
にんにく・・・皮をむき→半分カット
セロリ・・・葉をのぞく→2mmスライス
セロリ


③材料をねりあげる
※粘り気がでるまで根気よくねりつづけます。
こねこね


④材料に対して2.2倍量の水を加えます。

⑤75度になるまで加熱し、ゆっくりとかき混ぜます。
※火加減がポイント
煮込みはじめて少しすると、肉とエキスの層ができます。
火加減が強い場合:きれいに層ができずに、肉や野菜の雑味がでる。
火加減が弱い:旨味がなかなかでてこない


⑥75度に達したら、かき混ぜるのはやめます。

⑦沸騰するまでゆっくり加熱します。
途中


⑧材料が全部上にあがってきて、かたまります。

⑨かたまった部分の中心に穴をあけて、煮込みます。

⑩味をみながら3~4時間ほど煮込みます。

⑪濾して、スープだけにします。


⑫濃縮します(真空調理)
※おいしさを最大限に・・!

⑬岩塩や黒胡椒など加えて、お好きな味に調整します。




ポイントは
材料の大きさ(どのくらいにカットするか)
火加減

特に火加減は、難しいので、火から離れないようご注意ください!





シェフ直伝のスープは、1日がかり。
そしてちょっとコツがいるので、難しいです。
やはりプロは手間暇かけて味をつくっているんですね。。(しみじみ)


そんな手間隙かかっているスープを約1分でつくれる方法があります

ジャン!
きほんのスープ


作り方は上記と同じです。

フリーズドライ製法で仕上げたので、飲みたいときに、お湯を注ぐだけでできちゃいます

4~5時間、キッチンに立っていることなく、あの味を再現できるなんて・・・・

直営店舗でもご試食してもらってますが、多くのかたに大好評!!

忙しい方に・・・というコンセプトですが、
個人的には、離乳食中の赤ちゃんや身体や食事に気を使っている方に是非オススメです。


購入はこちら♪


感想もお待ちしてます♡
レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
WEBチーム たかみざわです


月に一度、メールマガジンにて掲載している

『信州だより』 ご覧いただいていますか

今回は『信州だより』10月号のご紹介です

sinbun171010

というわけで、

ハロウィン特別企画 レシピコンテスト開催中です

参加者には、

商品の無料お試しクーポンをプレゼント

詳しくは【イベントページ】をご覧くださいね。



そして、いよいよやってきた食欲の秋

楽しく作って、たくさん食べて素敵な時間を過ごしましょう~



「何を作ったら良いか分からない…

そんな時は!

cookpad アスザックフーズのキッチン

ご活用いただけると嬉しいです

それではまた



LINEで情報が受け取れます
 ぜひご活用くださいませ~~
  友だち追加

  詳細ページはこちら>>


アスザックフーズ直営店舗「Chef's Table」はこちら
http://shop.asuzacfoods.co.jp/tenpo.html



当社商品を扱っていただいております
ぱんだカフェさん
panda-cafe
信州だより | コメント(0) | トラックバック(0)
こんばんは! アスザックフーズWEBチーム、そろそろタイヤ交換予定のはっちです。



今回もお客様レシピ紹介です


前回の


お客様からのレシピ紹介 フリーズドライ豆腐を使って「なんちゃって」チキンナゲット


に続いて、第2弾が届きました



今回は


山芋粉と豚バラを使ったレシピ

カリカリふんわり豚バラ炒め です。



作り方



1,豚バラ肉を、5㎝くらいの大きさに切り、塩コショウをします。



butabara.jpg


2,山芋粉を1の豚バラ肉にまぶします。


 豚バラ肉全体が白くなるくらいが目安です。



butabara1.jpg


3,フライパンに多めの油を入れ、2の豚バラ肉を入れて、揚げ焼きします。





butabara2.jpg


4,きつね色になったら出来上がり。
 

歯ごたえを楽しみたい・香ばしいほうが好き、というかたは、長めに揚げ焼きしてください。




一口噛むと、表面のカリッと感のあとに、山芋独特のふんわり感が味わえます。


小麦粉や片栗粉等よりも、山芋のふんわり感とちょっとした甘味があって、


豚肉も柔らかく感じます。




お酒のつまみに、と思って作り、


高1長男と中1長女に味見させたところ、


あっという間にたいらげられてしまいました…




塩コショウが物足りなかったら、揚げた後に塩コショウをしてもOKです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




いやはや今回も美味しそうなレシピをありがとうございます。


山芋粉の新しい使い方を知れて嬉しいです。


確か我が家にも山芋粉があったので挑戦してみたいと思います




お子さんたちに食べられたのは美味しかった証拠ですね。


ありがとうございます。


またレシピがあれば送ってくださいね。





レシピで使用した


1_009007000003.jpg


山芋粉の商品紹介ページはこちら



レシピレポ☆ありがとうございます | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは! 須坂市米持町にあるアスザックフーズWEBチームはっちです。



今日はお客様からレシピが届いたので紹介します。


fdtouhu4.jpg



肉を使わずヘルシーな、なんちゃってチキンナゲット材料(20個分くらい)

材料

フリーズドライ豆腐・・・25g
水・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
山芋粉・・・・・・・・・・・25g
溶き卵・・・・・・・・・・・・1個
片栗粉・・・・・・・・・・・大さじ2
コンソメ(粉)・・・・・・・・小さじ1


fdtouhu0.jpg





作り方

fdtouhu.jpg

↑フリーズドライ豆腐です


fdtouhu2.jpg


1、フリーズドライ豆腐を、100ccの水で戻し、スプーンでつぶします。






fdtouhu3.jpg

2、山芋粉、溶き卵、片栗粉、コンソメを入れて、よく混ぜます。

コンソメは結構しょっぱいので、薄味がお好みのかたはコンソメを少なめに。






3、フライパンに油を多めに入れて熱し、混ぜ合わせた材料をスプーンで取って落とし入れます。


大きさは一口大で、俵型にできると、見た目もナゲット風になります。


調理すると膨らみますので小さめに。




4、表面がカリッとキツネ色になるまで揚げ焼きをします。

キツネ色になったら完成。



fdtouhu4.jpg




お弁当に入れてもOK。

冷めているより温かいほうがおいしいので、冷めていたら電子レンジでチンするとOK。






フリーズドライ豆腐を使うことで、水切りの手間が省けます。

山芋粉を使うことで、山芋をすりおろす手間が省けます。

なんちゃってなので、「チキンナゲットと違う!!」と怒らないでください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここまで詳しく書いてくださり感激です!

見た目は「チキンナゲット」そっくりですね。



実はこのお客様、男性です。



スゴイ! 尊敬します。



次回作も届いています。


お楽しみに~




レシピで使用した

フリーズドライ豆腐の商品紹介ページはこちら



山芋粉の商品紹介ページはこちら
レシピレポ☆ありがとうございます | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »